2021ブログ

 

 
 
高額?
こんにちは。水曜日でごわす。
寒い~。みぞれです。先週見た週間天気予報通りの寒波です。さすがは気象庁。
北海道の東側に台風並みの低気圧があって大荒れの天気です。明日は更に冷え込みそう。
今夜から明日の朝にかけて雪の予報です。
寒波は明日でひと区切りかな。金曜日以降は一気に春の暖かさになりそうです。
天気は晴れマークが並んでいました。
全豪オープンは終盤です。女子はベスト4が決まり、男子はあと1枠です。このあとのチチパスと
ナダルの対戦でベスト4が出揃います。
男女のベスト8に上がった選手の国をみると、女子は3人がアメリカ選手であとの5人はバラバラ。
男子は3人がロシア選手。そこだけでみるなら女子はアメリカ、男子はロシアが選手の層が厚いってことに
なります。男子ではあのスポーツ大国のアメリカの選手が1人もいないのが寂しい。ベスト16に
1人残っただけです。もう何年も上位に残る選手を輩出していないですね。あまり力を入れていないのかな。
先週も触れましたが、今回の全豪はラインズマンを省き、ホークアイで判定しています。
ジャッジが確実なので判定ミスでもめたり、ポイントのやり直しなどがないので試合の進行が
スムースですね。今後の流れになるかもしれません。
ホークアイはコートサイドに設置された10数台のカメラで撮影され、ボールのイン、アウトを判定するだけでなく、
ショットの球速、回転、軌道などの様々なデータを得ることができるようです。
ただなかなかなお値段のようです。設置、システム使用、保守管理などで数百万円かかるみたいです。
設置するコートが増えると総額いくらになるやら。
でもラインズマンを依頼するにしても人件費が発生するし、ホークアイから得られるデータを考えたら、
それほど高額な出費ではないかもしれませんね。
それでは次週のテーマです。
2月期も4週目、最終週です。まとめの「ゲーム形式」です。
今月はボレーがテーマでしたので、ボレーを使ったゲーム展開です。
<一般クラス・・・・ゲーム形式 並行陣での展開>
初級クラス・・・ポジションはサービスラインの少し内側。相手後衛へ返球します。
中級クラス・・・チャンスボールは詰めて決める。足元のボールは深く返球します。
上級クラス・・・相手後衛に対して深いボレー返球をベースに相手を左右に動かします。
<ジュニアクラス・・・・ゲーム形式>
初級クラス・・・ダブルスチャレンジ。ボレーでポイントを取ろう。
中級クラス・・・雁行陣での展開。前衛はスペースを狙ったボレーでポイントを取ります。
上級クラス・・・並行陣での展開。まずは確実なボレー返球。チャンスは詰めて決めます。
それでは、また。
テクノロジー
こんにちは。水曜日ですなぁ。
今朝は寒い起床でした。最低気温は2℃とのこと。高台だと氷点下近く下がったのでは。
冷え切った車内はなかなか暖房が効かず、凍える時間が長かったです。
昼になると一気に気温上昇。今日の最高気温は19℃だったようです。そんなに上がっていたんだ。
ということは今日の温度差は17℃。朝は厚手の冬物を着て、昼は半袖。そして夕方になると
また着込むことになるんでしょうね。
天気は先週と同じく短い周期で変わるようです。晴れ、晴れ、雨、晴れ、晴れ、雨って感じ。
気温は暖かくなるのかと思いきや、来週の中ごろに冷え込む日が来そうです。
全豪オープンが始まりましたね。昨シーズンは新型コロナの影響で多くの大会が中止に追い込まれましたが、
今シーズンは感染対策を徹底することで各大会は開催されるようです。
大会初日をテレビで観たのですが、画面に映る人の数が少なくて何か寂しいなと思ったら
今大会はラインズマンを配置していないんですね。立っているのはボールパーソンだけでした。
どうやら新型コロナの感染予防の対策の1つとしてコートに入る人を減らすようになったようです。
人の出入りが増えるほど感染リスクが上がりますからね。
ラインズマンの役割をホークアイが全て行うようです。まあ以前から要所要所でホークアイでチェックする
チャレンジシステムがありましたが。
今回は感染対策の一環としてラインズマンを省くことになったようですが、もしかすると今後は
ホークアイありきの大会運営になるかもしれませんね。
高速のボールのライン際のジャッジなんて人間の目には厳しいですもんね。大事な場面での
ミスジャッジは試合を左右しかねます。それで選手とのトラブルなんてよくあります。
それにラインズマンの確保も大変そう。大会序盤は少人数でコートジャッジをさばいていますが、
ラウンドが進むと各ラインに配置されるので1コートの人数も増えそうです。えっと、何人だっけ?
ベースラインジャッジ2名、サイドラインジャッジ4名、センターラインジャッジ2名、
サービスラインジャッジは移動するから1名かな。主審を含めると10名です。以前は
ネットジャッジ(サービスがレットかどうか)もいたかな。
この人数を考えるとテニスって贅沢なスポーツですよね。シングルスなら選手は2名です。
そこに審判が10名もいるんですから。サッカーなんてあの広いグランドと選手22名に対して
3名でやっていますし。
今後のラインズマンの在り方は今のところ議論されているようです。ホークアイが認知された現在では
もうラインズマンは不要なのではという意見が多いかも。
確かにホークアイの方が確実なのでジャッジに対して選手は納得しますよね。判定に異論を唱える選手は
いないはず。
でも、何と言うか、機械に判定されるってどこか殺伐というか冷たいというか、
寂しさみたいなものを感じる私です。
それでは次週のテーマです。
2月期の3週目ですね。早いなあ。もう2月後半かあ。この前、正月だと思ったのに。
ボレーの3回目は「身体の向き、腕の使い方」です。
<一般クラス・・・・ボレー 身体の向き、腕の使い方>
初級クラス・・・身体の向きを保ってボレーしましょう
中級クラス・・・腕全体の動きでラケットを操作しましょう
上級クラス・・・腕は肩を中心にアウトサイドインの動きでボールを捉えましょう
<ジュニアクラス・・・・ボレー>
初級クラス・・・ラケットは身体の斜め前にセットし、踏み込んでボレー
中級クラス・・・身体の向きに対するラケット面の向きを意識します
上級クラス・・・踏み込み足に対して腕を寄せる動きでボールを捉えます
それではまた。
 
張り替え月間
こんにちは。水曜日です。
2月です。夜や明け方の寒さには身体を強張らせてしまいますが、昼間の暖かさは動きを
軽やかにしてくれます。
温度差が大きいですね。先日、寒さを考慮した格好で出掛けたのですが、気温の上昇に服を脱ぐタイミングを
逸してしまったら、汗が噴き出す状況になっていました。早めに薄着になればいいのに。
その逆もあります。昼間の暖かさに短パンでいたら、日が傾くとともに気温は下降線。脚先が冷え切って
しまいました。早めにズボンを着るべきでした。
週間天気予報では天気は短い周期で変わるようです。週末は雨かも。
2月はスクール生限定のガットの張り替え月間です。定期的な張り替えを根付かせるために始まった企画は
すっかり定着した感があります。
今回は各担当コーチが生徒の皆さんそれぞれに合ったストリングスをお勧めする、ある生徒さんには
有り難く、ある生徒さんにはお節介なプラスアルファが付帯しています。
ショップのストリングスのコーナーには多種多様なストリングスが並んでします。
使ってるストリングスが決まってる方なら、サッとレジに持って来れますが、決まっていないと
確実に迷います。ある程度の方向性がある方なら選択肢も減るので迷う時間は短くなりますが、
何も決まっていない方にとってはどれを張ればいいのやらさっぱりだと思います。
レッスンでコーチは生徒さんそれぞれの打ち方を見ていますから、その打ち方に合ったストリングスを
お勧めしています。とはいえ、皆さんそれぞれに好みの打球感がありますから、コーチのお勧めが
必ず合致するわけではありませんので、そこは参考までに留めていただければ幸いです。
私はこのストリングスじゃないと駄目。という人でなかったらいろいろ試すのもひとつです。
おっ、これは良い!!という発見が必ずあります。もちろんハズレもありますが。
自分の打球感に合ったストリングスを見つけましょうね。
それでは次週のテーマです。
2月期の2週目ですね。ネットプレーでの基本的なフットワークの確認です。
<一般クラス・・・・軸足から踏み込みまで>
初級クラス・・・スプリットステップから軸足に重心を乗せ、踏み込みながらボレー
中級クラス・・・ボールを迎えにいくように軸足を移動させます。
中級クラス・・・軸足で「タメ」て、大きく踏み込みながらインパクト。
<ジュニアクラス・・・・軸足から踏み込みまで>
初級クラス・・・構えているとき、細かくジャンプしよう。
中級クラス・・・膝を柔らかく使って上体のブレを抑えます。
上級クラス・・・軸足でコートを蹴るように前方へ踏み込みます。
それでは、また。
マスク
こんにちは。水曜日になりました。
1月も月末とは言え、まだまだ寒さを感じる時期ですが、最近は暖かい日が続いていますね。
この暖かさは例年なら3月頃に当たるようです。数日前は20℃を超えていましたし。
でも週末はぐっと冷え込みそうです。最低気温は氷点下近くまで下がる予報です。
暖かさに慣れた身体にこの寒さは堪えますね。
外出時のマスク装着が当たり前になってもう随分と経ちますね。今ではマスク無しで歩く人を
見掛けることはほとんどなくなりました。
昨年、マスクの買い占めから供給が追い付かず、店頭からマスクが消えたことで
結果的に様々な素材のマスクが市場に出回るようになりました。
ただ、全ての種類のマスクが新型コロナ対策として効果があるわけではないようです。
今のところ、手頃に入手できる素材では不織布製のマスクが効果が高いようです。
不織布製のマスクは品不足のせいで入手困難の上に値段も高騰の時期もありましたが、
最近では充分に供給され、値段もかなりリーズナブルになりました。
とは言え、外国製の粗悪品も出回っているので値段が安いからといって安易に手を出すのも
どうでしょう。使い捨てと割り切れば、これも有りかな。でも効果も怪しいし。
私は不織布マスクは国産の物を購入しています。このメーカーは電気屋さんと言えば判るかな。
発売時は抽選だったのですが、購入希望者が殺到してアクセスできないほどでした。
新型コロナの感染はまだまだ衰えませんね。鹿児島県も自治体独自で非常事態として飲食店の営業を
夜8時までとしています。
ワクチンの接種もまだしばらく先のようですし、マスクの日々は当分は続きそうですね。
それでは次週のテーマです。
2月期に入りますね。テーマは「ボレー」です。
<一般クラス・・・・ボレー 低い重心>
初級クラス・・・ボールと目線の高さを合わせることでボレーを安定させます
中級クラス・・・重心を低くすることで上体のブレを抑えます
上級クラス・・・目線をボールの高さに近付けてインパクト時のズレを減らします
<ジュニアクラス・・・ボレー>
初級クラス・・・膝を軽く曲げて低い姿勢で構えます
中級クラス・・・ボールと目線の高さを合わせることでボレーを安定させます
上級クラス・・・細かいフットワークでボールを迎えにいきます
それではまた。
ニューモデル
こんにちは。水曜日です。
1月も下旬になりました。今日の最高気温は16℃。明け方はまだまだ寒いですが、昼間はもう薄着です。
週末に向けて気温は右肩上がり。土曜日は20℃の予報です。
もしかして冬のピークを過ぎたのかな。この先、1週間をみても寒波らしき寒さは無さそうですし。
でも数年前の3月。鹿児島マラソンの日に雪が降ってたのを覚えています。まだまだ気を抜けないですね。
もうそろそろじゃないかな。店頭に並ぶのは。1月下旬の発売でしたし。
今度のラジカルが良いんですよ。試打ラケットを使ってみました。私はグリグリにスピンを
掛けるタイプではなくフラット系です。そんな私が打ってもギュッと沈むスピンが掛かるんです。
そんなに頑張って回転を掛けようと振ってる訳でもないんです。普通に振ってボールを打ってるだけなのに
自分が想定したボール軌道より落差のあるショットが打てています。
そうなると当然、「おっ、これ良いじゃん」ってなりますよね。がっつりと叩いてもボールはコートに
収まります。アウトが減ります。
ただ、慣れないと意図せずにボールが沈み、結果的に浅いショットになってしまうかも。
それと使いたいモデル、PROですが重さが315gとちょっと重め。女性には厳しいかな。
昨夜はレッスンでMPを生徒さんに使ってもらいました。MPは300gなので
女性にはちょっと重いですがかなり好評でした。女性には280gのSが良いかもしれません。
ショップに置いてある試打ラケットはPROとMPの2タイプ。是非とも打ってみてください。
それでは次週のテーマです。
1月期の4週目ですね。早いもので1月期も最終週です。まとめの「ゲーム形式」ですね。
<一般クラス・・・・ゲーム形式 雁行対雁行(並行)>
初級クラス・・・相手前衛の位置に注意しながらクロスコートに返球します。
同じ打点で打てるようフットワークを意識します。
中級クラス・・・クロスコート返球という範囲で相手後衛を動かすように
狙ったコースに打てるようにフットワークを使います。
上級クラス・・・ボレーヤーの足元に沈むショットが安定して打てるように
低い重心とフットワークを意識します。
<ジュニアクラス・・・・ゲーム形式>
初級クラス・・・ラリーを続けよう。
中級クラス・・・細かいフットワークでできるだけ同じ打点で打てるようして
ミスショットを減らします。
上級クラス・・・狙ったコースに狙い通りのショットが打てるように
腕に頼らないスウィングを意識します。
それでは、また。
寒さ
こんにちは。水曜日です。
先週末は久しぶりの雪。家の前の道は真っ白。ノーマルタイヤなので大通りに出るまでは
ドキドキの運転でした。
本来なら、積雪した道路ではスタッドレスタイヤかチェーンが必須ですが、滅多に積もらない雪に対して
なかなか備えられないのが実情です。しかも雪道に対する経験値の無さからノーマルタイヤでも
何とかなるんじゃないかと浅はかな考えで走りだし、その結果は悲惨なことに。
今週は曜日を追うごとに気温が上がっています。先週末は最高気温が5℃くらいだったのに、
今週末には17℃の予報です。もう春なのかと思わせますが来週はまたグッと寒くなりそうです。
気温差が大きいので体調には気を付けないとね。
寒いとどうしても着込んでしまいますよね。かなり着膨れな状態でコートに入ってくる生徒さんも。
と、思いきや最初から半袖に短パン姿の方がいて、見ている側が凍えてしまいます。
やっぱり動きやすい服装がベスト。着込んでいてもいいですが、身体が温まったら少しずつ薄着になって、
動きが減って身体が冷える前に着るようにしてください。
冬場は身体が冷えるのが早いので怪我が多いです。脱いだり着たりと面倒ですが手間を惜しまないように
しましょうね。
それでは次週のテーマです。
1月期の3週目は「打球後の動き」を考えます。
<一般クラス・・・・ストローク 打球後の動き>
初級クラス・・・踏み込み足で踏ん張ることで身体のバランスを保ち、
ポジションに戻るきっかけを作ります。
中級クラス・・・ポジションに戻るフットワークは1回クロスステップを入れて
サイドステップに移行すると早く戻れます。
上級クラス・・・オープンスタンスを使うとより早く戻れます。
<ジュニアクラス・・・・ストローク 打球後の動き>
初級クラス・・・サイドステップでポジションに戻ります。
中級クラス・・・踏み込み足へ重心移動。踏み込み足へ寄せられた軸足で身体の動きを止めて
戻る反動を作ります。
上級クラス・・・オープンスタンスを使うとより早く戻れます。
それでは、また。
新年
新年、明けましておめでとうございます。2021年もよろしくお願いします。
さあ水曜日。新年最初の更新です。
お正月はいかがお過ごしになりました?私は元旦、2日とショップシフトだったのですが
例年に比べて人出はゆっくりな気がしました。やっぱり新型コロナのせいでしょうね。
それと大晦日と元旦の寒波の襲来も影響したかな。
そういえばまた寒波が来るようです。金曜日から週末はグッと冷え込む予報です。
最低気温が氷点下で昼間も気温は上がらず、厳しい寒さが予想されています。もしかすると雪になるかも。
氷点下の朝に布団から出ることに怯える私ですから、他の地域に目を向けると北海道の旭川なんて
最高気温がー8℃で最低気温がー17℃です。そんな所ではとても生きていけません。
昨年は新型コロナに振り回された1年でしたが、新年も新型コロナとの戦いは続くようです。
GOTOなんちゃらは中断され、一部の地域には緊急事態宣言が発令されそうです。
今日の東京都の感染者は1600名近くで過去最高を更新しました。全国だと昨日の数字ですが
4900名の感染者となりました。
バドミントンの桃田選手が陽性と診断されたみたいですね。大相撲の白鳳もでした。
知名度の高い人の名前が感染者に挙がると新型コロナの感染力の強さを実感します。
鹿児島県では今日は13名だったようです。昨日が22名でした。隣の宮崎県は80名と一気に
爆発的な数字です。
とはいえ、まだ身近な人に感染者が出ていないのでそこまで切迫感がないのも正直なところ。
でももし現れたら緊張感が一気に高まるでしょうね。
新年早々、暗い話題になってしまいました。残念。
それでは次週のテーマです。
1月期は「フットワークのストローク編」。その2週目は「前後の動き」です。
<一般クラス・・・・前後の動き>
初級クラス・・・短いボール・・まずはダッシュ。ボールを打つ際は身体は横向きに。
深いボール・・身体は横向き。クロスステップでボールの後方へ。
中級クラス・・・短いボール・・1歩下げた脚でコートを蹴ってダッシュ。
深いボール・・前へ1歩出した脚でコートを蹴ってスピードアップ。
上級クラス・・・短いボール・・踏み込み足で踏ん張ってバランスを保ちます。
深いボール・・ボール軌道から少し離れて移動します。
<ジュニアクラス・・・・前後の動き>
初級クラス・・・腰から胸の高さで打てるようボールのバウンドを考えて移動します。
中級クラス・・・ボールの落下点を予測して、スムースに移動します。
上級クラス・・・最初の1,2歩目で移動速度を上げて、ボールに近づいたら調整します。
それでは、また。