サングリーンテニススクール

コロナウイルス感染拡大予防のため、検温をレッスン前に実施しております。ご協力をお願い致します。37.5℃以上の発熱がある場合にはレッスンの受講をお断りさせていただくことがございますのでご了承ください。

 

テニス未経験者の方からテニス上級者の方まで安心してご利用いただけるスクールです。

随時無料体験を行っていますので是非!一度ご利用下さい!

 

 

 

 

レンタルコートお知らせ

 

 

オートテニスリニューアル!まるで全豪オープンのようなブルー!
ソフトテニス始めます!水曜日のJ中級は閉講してソフトテニスに生まれ変わります!

 

スクール年間スケジュールの変更がありましたので更新しました
オートテニス!是非!見てください!
新しいクラス表です!2021 7月~

 

 

流石

こんにちは。水曜日。

 

12月です。師走。年末です。せわしい時期です。

 

今日は寒いですね。昨日より7℃も最高気温が下がってます。ただでさえ寒いのに天気は荒れ模様。

強風です。風のせいで余計に寒く感じます。

 

昼間も寒かったですが、日が傾くにつれて気温はどんどん下がっていきます。今夜はかなり冷え込みそう。

明日の最低気温は3℃の予報でしたから、明日の朝はツラい起床になるでしょうね。

 

この寒さは今週末で続きますが、来週になるとひと段落。少し暖かくなりそうです。

 

 

 

新型コロナは世界的に増加に転じる中、日本だけは下降線。1日の新規感染者数が二桁台の日もあります。

九州だけでみても数人。福岡県以外の県は新規感染者がいない日が続いてます。

 

このまま抑え込んでいけば見通しも明るいものになりそうだったのになあ。変異株オミクロン株が

ついに日本に侵入したことで水を差されてしまいました。

 

ニュース速報で2人目の陽性が出たようです。今のところは日本入国の段階なので水際で抑えられていますが、

今後の動向が心配です。

 

 

 

夕方になりました。本村コーチの日課が始まっています。ソフトテニスのレッスンで使うボールの

空気補充です。

 

実は先日に日曜日、私もソフトテニスボールの空気補充をしました。私の場合はショップで

ソフトのオートテニス用のボールです。手で握った感触で空気圧の低いボールに空気を補充するのですが、

数を追うごとに空気の入れ過ぎになってしまうんです。

 

ソフトテニスボールの空気圧の適正はボールの弾み方で判断するようです。150cmの高さから

ボールを落として、70cmから80cmの高さに弾むのが適正なんですね。

 

まずは適正な空気圧のボールを1個作り、そのボールを基準にして他のボールに空気を補充するのですが、

これがなかなか難しい。基準のボールと補充するボールの握り心地を交互に確認しながら微調整しようとするも

今ひとつピンときません。判りにくいし、無駄に時間が掛かります。

 

握り心地はやめて、弾み方で合わせることにしました。基準のボールと一緒に落として、

同じ高さに弾むように空気を補充すれば早いことに気付きました。

 

私のやり方に対して本村コーチは握りの感触だけで入れる空気の量を調整していました。

なので進みが早い。さすがは職人です。

 

 

 

年末年始のスクール休講時に開催されるイベントの内容が発表されましたね。

選択肢が多いので選び放題ではないかな。ここまで数が多いと通常のレッスンの延長と考えて、

普段の受講クラスのつもりで参加するのも1つかも。

 

受け付けは12月5日からです。

 

 

 

それでは次週のテーマです。

12月期の3週目はリターン。「1st、2ndの対応」です。

 

<一般クラス・・・・リターン 1st、2ndの対応>

   初級クラス・・・1st  ポジションはベースライン付近。相手前衛の位置に注意してリターンします。

           2nd  ポジションはベースラインの内側。弱いサービスは積極的に攻めます。

   中級クラス・・・1st  サーバーのトスの位置や身体の使い方から球種を予測します。

           2nd  ポジションはベースラインの内側。サービスが短いときはリターンダッシュ。

   上級クラス・・・1st  サーバーのインパクトからコースの判断。厳しいサービスではロビングでかわす。

           2nd  積極的にリターンダッシュ。

 

<ジュニアクラス・・・・リターン 1st、2ndの対応>

   初級クラス・・・1st  ポジションはベースライン付近。サーバーのインパクトに合わせてスプリットステップ。

           2nd  ポジションはベースライン内側。相手を動かすように返球しましょう。

   中級クラス・・・1st  上体のターンでテイクバック。コンパクトなスウィングでリターン。

           2nd  弱いサービスは積極的に攻めます。リターン後はポジションへ戻ります。

   上級クラス・・・1st  コンパクトなスウィングでサービスのスピードやボールの変化に対応します。

           2nd  攻めるリターンとネットダッシュでネットプレーでポイントを取ります。

 

 

それでは、また。

 

 

こんにちは。水曜日です。

 

スクールは12月期に入りました。今年のレッスンも残すは1ヶ月となりました。

12月期とはいえ、あと1週間ですがまだ11月。年末を感じるには程遠いかな。

先週よりは気温も下がり、そろそろ厚手の服も登場していますが、昼間はさほど寒くないので

12月前とは思えません。

でもさすがに11月下旬。夜の寒さは冬ですね。最低気温は1桁半ばです。暖房が欲しいです。

 

 

 

最近、水曜日の夕方の本村コーチの日課はソフトテニスボールの空気補充。

レッスン前の恒例となった準備です。

 

平日の夕方、5時20分からはジュニアクラスの時間帯。その中で水曜日だけは中学生のソフトテニスの

クラスを開講しています。

 

担当コーチは本村コーチ。彼しかできないクラスです。私には無理。

 

テニスボールには大きく分けてプレッシャーボールとノンプレッシャーボールがあります。

これはボールの弾む力を何で生み出すかです。

プレッシャーボールはボールの中の空気圧が反発力となり、ノンプレッシャーボールはボール自体の

ゴムの力で弾みます。

打球感が良いのはプレッシャーボール。対してノンプレッシャーボールは長持ちです。

ただどちらのボールも表面のフェルトが擦れてなくなると使い物にならないので廃棄することに。

 

ソフトテニスボールもプレッシャータイプのテニスボールと同じく中の空気圧が弾み方に影響しますが、

テニスボールとの大きな違いは空気を補充できること。テニスボールは空気が抜けてしまうと廃棄ですが、

ソフトテニスボールはボールのある部分に空気を入れる場所があって専用の空気入れで空気圧を調整できるんです。

 

空気の補充が簡単に出来るんですが、見方によっては空気が抜けやすいって解釈できません?

 

夏から秋になり、そして間もなく冬。気温が下がってくるとボールの張りの落ち方が早い気がします。

気温が空気圧に影響を与えているのかもしれませんね。もちろん使用頻度も関係があると思います。

 

そんな訳で本村コーチは毎週水曜日になると2カゴ分のボールを1個ずつ握っては空気圧を確認し、

張りの低いボールに空気を補充しているんです。握っただけで空気を補充するボールを選別する姿は

もはや職人に域です。近付き難いオーラが見えそうです。

 

黙々とボールに空気を補充する本村コーチを女性が見たら、惚れてしまうかもしれません(??????)

 

 

 

それでは次週のテーマです。1週目はスマッシュを打つ側でしたが、2週目は返す側になります。

「スマッシュ返球」がテーマです。

 

<一般クラス・・・・スマッシュ返球>

   初級クラス・・・相手のインパクトに合わせてスプリットステップ。ボレー感覚で返球します。

           ロビングで返球して時間を稼ぎます。

   中級クラス・・・スマッシュの球威を柔らかく受け止め、ボールの高さを抑えてネット際を狙い

           相手の足元に沈めます。

   上級クラス・・・スマッシュを打つ相手の位置によってポジションを変えて対応します。

 

<ジュニアクラス・・・・スマッシュ返球>

   初級クラス・・・スマッシュ

            ボールが上がったら身体は横向きに。ボールの落下点の少し後方へ移動します。

   中級クラス・・・スマッシュ返球

            相手のインパクトに合わせてスプリットステップ。小さいテイクバックから

            ボレー感覚で返球します。踏み込んで深く返球しましょう。

   上級クラス・・・スマッシュ返球

            深いロビングで前衛を下げてスマッシュを打たせる。スマッシュ返球は相手を

            ネットに詰めさせるように低くコントロール。ローボレーを打たせてから

            再びロビングで後方へ。前衛を前後に動かしましょう。

            

  

 

 

 

 

コーチ紹介が新しくなりました!是非!ご覧ください!
紹介キャンペーン行います!!1人では不安な方も安心!是非一緒に始めてみませんか?

 

0テニス無料体験可能!
ツイッター始めました!ついに!ついったー!にいきついたー!笑
 

 

過去のサングリーンテニススクールブログはこちらをクリック!!

上のボタンをクリック!過去スクールブログに飛びます!アドレスは→http://sungreentennisschool.blogspot.jp/です!

コーチ代行のお知らせ&休講案内

  •  
  •  
  • 病欠等などの急な代行は告知できないこともありますのでご了承下さい